FAX

eFaxの特徴と口コミ・評判。30日間無料でFAXが使えてお得

『学校や習い事の欠席連絡にFAXが必要だって。どうしよう?』
『少しだけFAX使いたいのだけど。ネットから無料でFAXって送れないかな。。』

FAXを持っていないのに、FAXが必要なことってありますよね。

でもわざわざFAXの本体を購入して、電話回線を契約するほどのお金はもったいない。

こんなときに、おすすめなのがネットでFAXが使える『eFax』です。

スマホやパソコンさえあれば、いつでも簡単にFAXが使える、便利なサービスです。

さらに30日間無料キャンペーンで、お得にFAXが使えます。

今回はeFaxの特徴や口コミと評判、気になるデメリットなどをご紹介します。

マキ
マキ
『eFax』はパソコンやスマホからFAXが使える便利なサービスです。

  • FAX本体や電話回線が不要で簡単にFAXが使える
  • 30日間無料でFAXが使える
  • 市外局番が自由に選べる
  • スマホでどこでもFAXが使える

初回30日間無料ですので、まずはお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

\今なら30日間無料でFAXが使える/

eFaxの特徴

FAX本体や電話回線が不要で簡単にFAXが使える

eFaxでは、スマホやパソコンでFAXを使えます。

ネットを通じてFAXを送るので、FAX本体や電話回線が不要です。

さらには、FAX本体が不要なのでスペースを取りませんし、割高なインク代もかかりません。

スマホやパソコンさえあれば、誰でも簡単にFAXが使えるのです。

30日間無料でFAXが使える

eFaxの最大のメリットは30日間無料でFAXが使えることです。

初回申込限定ですが、少しだけFAXを使いたいという方でも30日間は無料なので気軽にFAXが使えます。

申込手続きは簡単で、最短2分でFAXが使えるようになります。

さらに、無料期間でも機能に制限がなく、FAXが何枚でも送れます。

eFaxが気になる方はまずは試してみることをおすすめします。

全国47都道府県から市外局番を選択できる

全国 050
北海道 札幌:011旭川:0166函館:0138
東北 青森:017秋田:017盛岡:019仙台:022山形:023福島:024
関東 東京:03八王子:042川崎:044横浜:045藤沢:0466千葉:043船橋:047柏:04さいたま:048所沢:04水戸:029前橋:027
宇都宮:028
甲信越 新潟:025長野:026甲府:055
東海 名古屋:052一宮:0586浜松:053静岡:054岐阜:058津:059
関西 大阪:06堺:072京都:075神戸:078姫路:079大津:077福井:0776和歌山:073奈良:0742
中国 広島:082福山:084山口:083松江:0852鳥取:0857岡山:086
四国 高松:087徳島:088高知:088松山:089
九州 福岡:092北九州:093久留米:0942長崎:095佐賀:0952熊本:096大分:097宮崎:0985鹿児島:099
沖縄 沖縄:092

eFaxなら、全国の市外局番から好きな番号を選べます。

自分の住んでいる場所にかかわらず、どの市外局番でも自由に選べます

お店や事務所のFAXとしても利用しやすいのがeFaxのメリットですね。

スマホでどこでもFAXが使える

eFax スマホ アプリ

eFax (イーファックス) – Fax送受信アプリ

j2 Global, Inc.

eFaxならスマホで簡単にFAXが使えます

使いやすいスマホアプリで、家でも外出先でもFAXが送れるのです。

FAX本体がない方でもパソコンがない方でも、スマホだけでFAXが送れるのは便利ですよね。

外出先や移動中でもFAXが確認できるので、ビジネスでも活用できます。

スマホでFAXが使えると便利ですので、ぜひ試してみてください。

\今なら30日間無料でFAXが使える/

eFaxの悪い口コミ・評判

マキ
マキ
eFaxで気になるのが口コミや評判。

まずは、実際にeFaxを利用している方の悪い口コミ・評判をまとめましたので、ご紹介します。

今まで使用していた番号をFAXに使えない

まず、eFaxの悪い口コミで多く見られたのが、今まで使用していたFAX番号は利用できないことです。

eFaxはナンバーポータビリティの対象ではないので、今のFAXをeFaxに変えたい方はFAX番号が変わってしまいます。

『新しいFAX番号を相手方に伝えるのに手間がかかるのが面倒』

こんなコメントが多いです。

一方で、eFaxを導入するとスマホやパソコンでFAXが使えて便利になる上に、さらにFAXの料金が下がります。一度の手間をかけてFAX番号を周知すれば後は楽になります。

まずはeFaxを無料で試してみて、使い勝手が良かったらeFaxを乗り換えるのが良いでしょう。

解約が電話のみで手間がかかる

次によく見受けられるeFaxの悪い口コミが解約に手間がかかることです。

eFaxでは、解約の際に専用ダイヤルに電話する必要があります。

eFaxの管理画面やスマホアプリからでは解約ができません。

ただ、電話すればすぐに解約できますし、電話口で引き留められることもありません。

解約するときは少し手間がかかりますが、eFax自体は便利でよいサービスですのでおすすめです。

eFaxの良い口コミ・評判

マキ
マキ
eFaxでは、実は良い口コミ・評判の方が圧倒的に多いです。

FAXが使いやすく、料金が安い点が利用者のメリットとなっています。

実際にeFaxを利用している方の良い口コミ・評判をまとめましたので、ご紹介します。

30日間無料で使えるのがお得

eFaxの良い口コミで一番多いのが30日間無料で使える点です。

本格的に利用する前に使い勝手が試せますし、ちょっとだけFAXが使いたい方はeFaxの無料期間で十分でしょう。

無料期間中に解約しても何も問題はありません。

解約料を請求されることはありませんし、引き留めの電話がかかってくることもありません。

無料期間があるので安心して利用できるのがeFaxの最大のメリットですね。

スマホでFAXが使える

スマホでいつでもFAXが使えるのもeFaxのメリットです。

『外出先で届いたFAXが見られるので便利』
『急にFAXを送る用事ができても、スマホでその場でFAXが送れる』

使い勝手が良いスマホアプリでいつでもどこでもFAXが使えるので、eFaxに満足している方が多いのです。

月額料金が安く、FAXのリース代や消耗品代などのコストがカットできてお得

eFaxの月額料金は他社と比べても安いです。

毎月150ページ分の送信料金・受信料金込みで1,500円と、使いやすい価格設定です。

さらに、eFaxならFAX本体もインクや紙も不要でFAXが使えます。

このため、FAX本体のリース代やインクやトナーなどの消耗品にかかる費用が不要です。

お店やクリニックなどでFAXを使っている方は、コスト削減目的でeFaxを導入するのがおすすめです。

eFaxの料金

初期費用 1,000円
月額 1,500円
受信料 150枚まで無料
151枚以上は10円/枚
送信料 150枚まで無料
151枚以上は10円/枚
支払方法 クレジットカード
銀行振込
口座振替

eFaxの料金は月額1,500円です。年払いで一括18,000円払うことも可能です。

送信も受信も150枚分は月額料金に含まれていますので、151枚目から1枚10円の料金がかかります。

150枚分の料金込みで月額1,500円ですのでかなりお得な料金ですね。

なお、初期費用1,000円は無料期間が終わった後に請求されます。無料期間中に解約すれば初期費用はかかりません。

eFaxは初回30日間無料

eFaxは、初回30日間無料です。

無料期間中に利用制限はないため、すべての機能が使えます。

31日目以降に初期費用と月額利用料金が請求されます。

なお、無料期間中に解約しても、違約金などは一切かかりません

30日間は完全無料でFAXが使えますので、まずは無料で試してみるのをおすすめします。

\今なら30日間無料でFAXが使える/

eFaxを使ってみました

eFaxを実際に使ってみました。

申込してすぐにもらえる『ログインID』と『PINコード』(暗証番号)を入力して、ログインします。

管理画面から『ファックスの送信』を選びます。

事前に登録した宛先から送付先を選び、送付するFAXの内容が入ったファイルを添付します。

今回はテスト用としてYahooのトップページをキャプチャして添付しました。

FAXの送付状(表紙)がその場で作れるため、文章を入力していきます。

送信ボタンを押すと、FAXが送信されます。

すぐにFAXが届きました。

実際のFAX送付状と受信したFAXの実物です。

受信したFAXは文字が鮮明で、画像もはっきりとわかる程度に印刷されています。

こちらは、スマホで受信したときのFAXです。

届いたFAXはスマホアプリですぐに確認できます。

マキ
マキ
eFaxでは思ったよりも簡単にFAXが送れます。

メールでFAXを送るので、メールに慣れている方であればすぐにFAXが送れるでしょう。

スマホアプリの使い勝手が良く、どこでもFAXが見れるのは便利ですね。

\今なら30日間無料でFAXが使える/

eFaxのよくある質問

よくある質問1:eFaxは、どうやってFAXを送信するの?

eFaxはメールを使ってFAXを送信します。

メールアドレスに『相手側のFAX番号』+『@efaxsend.com』と入力し、送りたい画像ファイルを添付してメールを送ります。

FAX番号は、国番号(日本は81)を付与し、0を抜いた市外局番からの番号を入力します。

例えば、eFaxで03-1234-5678にFAXを送る場合なら、宛先は『81312345678@efaxsend.com』となります。

よくある質問2:FAXを受信したことはどうやったらわかる?

eFaxで自分宛てにFAXが届いた場合、事前に登録したメールアドレス宛にメールが届きます

最大5つまでメールアドレスが登録できます。

スマホアプリを入れると通知が来ますので、スマホからFAXの内容をすぐに確認できます。

よくある質問3:60秒ごとに1ページと記載がありますが、何でしょうか?

eFaxでは送信にかかる時間が60秒を超えると料金が2ページ分になることがあります。

通常、FAXは30秒程度で相手に送信できます。

しかし、相手先のFAXにうまく接続できなかった場合や回線が混んでいた場合、送信するFAXの画像が細かい場合などには60秒を超す場合があります。

その場合、送る内容が1ページでもeFaxでは2ページ分の料金がかかるのです。

印刷が細かい資料をFAXで送るとき、ネットの接続が悪いときなどは注意が必要です。

よくある質問4:海外へのFAX送信はできますか?

eFaxなら海外へFAXが送れます

もちろん、海外からのFAXも受信できます。

メッセージプラスなどの他社は海外への送信ができないのですが、eFaxなら海外とのやり取りも完璧です。

海外とFAXをやり取りする場合はeFaxを利用しましょう。

まとめ

マキ
マキ
eFaxはスマホやパソコンから安くFAXが使えるサービスです。

  • FAX本体や電話回線が不要で簡単にFAXが使える
  • 30日間無料でFAXが使える
  • 市外局番が自由に選べる
  • スマホでどこでもFAXが使える

まずは30日間無料でeFaxを試してみませんか?

\今なら30日間無料でFAXが使える/