フォトブック

しまうまプリントフォトブックの口コミ・評判。格安なのにキレイ!クーポン有

子どもの成長を記録するのに便利なフォトブックですが、値段がお高めですよね。

私自身、正直そこがネックでなかなかフォトブック作成に踏み切れずにいたんです。

でもふとテレビを観ていたら、シュールなCMが目に留まりました。あの元“歌のおにいさん”がミュージカル調に歌い上げるCMです!

気になって公式サイトを開いたところ、フォトブックが198円~と格安で作れると書いてあります。

「これなら、撮りためていた数え切れない写真たちをまとめてフォトブックにできるかも!」とピンときたその日、気が付けばフォトブックを注文していました(笑)。

今回は、“安さ”に惹かれて注文したしまうまプリントフォトブックの画質やデザイン、料金、ネット上の口コミ評価などをご紹介します。

マキ
マキ
しまうまプリントのフォトブックは198円~と激安価格が売りなフォトブック印刷サービスです。

  • 198円~と安い割りに画質がキレイ
  • 最短即日発送ですぐに届く
  • スマホから簡単にフォトブックが注文できる

フォトブックを作りたいけど、値段が高くて手が出なかった方は一度しまうまプリントのフォトブックを試してみませんか?

\クーポン『ZmqANRN4Tc』5%割引

しまうまプリントの公式サイトはこちら 

しまうまプリントのフォトブックが到着!気になる画質と質感のレビュー

しまうまプリントでは、画質や質感が異なる3種類のフォトブックが用意されています。

「スタンダード」「プレミアム」「プレミアムハード」です。

「スタンダード」と「プレミアム」でどのぐらい仕上がりに差があるのかが気になったので、今回は贅沢にも同じフォトブックを1冊ずつオーダーしてみます。

雨の日も安心!防水パッケージで届くしまうまプリントのフォトブック

しまうまプリント 届き方

しまうまプリントのフォトブックは、防水/衝撃対策の施されたプラスチックのパッケージで届けられます。

雨の日や雪の日も、水分が中に染み込んでしまう心配がないのが良いですね。

しまうまプリント ポストに入る厚さ

大きさは縦が約20cm、横が約30cm、厚さは 約2cmで、ポストにすんなり入るサイズです。

メール便でポストにそのまま投函されるので、不在がちな方も安心ですね。

しまうまプリント 開封

実際に開けてみると待望のフォトブックの登場です。

撮影のためにフォトブックを表に向けましたが、実際には中が透けて見えないようにあえて裏返しにした状態で梱包されていました。

画質で選ぶならプレミアム、手軽さならスタンダード

しまうまプリントのフォトブックについて、スタンダードとプレミアムの画質の違いをご紹介しましょう。

スタンダードの画質

しまうまプリント スタンダード 画質

スタンダードの画質は「思ったよりも断然キレイな仕上がり!」というのが正直な感想です。

しまうまプリント スタンダード 画質 拡大

最初は、お値段があまりに安いので粗さが目立つのでは?と思っていましたが、色鮮やかな画像は特にキレイにプリントされています。

白やベージュなどの薄い色合いの画像だと、どうしても若干の粗さは見て取れますが、そこまで気にならない程度です。

スタンダードの画質 まとめ
  • 安い割に画質は満足できるレベル
  • 特に、濃い色合いの発色はキレイ!
  • 白っぽい画像だと粗さが目立つかも…

プレミアムの画質

しまうまプリント プレミアム 画質

「プレミアム」と言うだけあって、どのページもきめ細やかなプリントです。

しまうまプリント プレミアム 画質 拡大

全体的に白っぽい画像や光の当たっていない暗めの画像でも、クッキリと印刷されているので驚きました!

画質で選ぶならば、断然プレミアムの方が良いでしょう。

プレミアムの画質 まとめ
  • 画質はかなりキレイ
  • 全体的にきめ細やかな印刷
  • 白っぽい画像や暗い画像でもクッキリ!

スタンダードとプレミアムの画質の比較

しまうまプリント スタンダードとプレミアムの差

「スタンダード」は4色、「プレミアム」は7色使っての印刷となるため、「スタンダード」は印刷に粗さが出てしまいます。

一方で、「プレミアム」は“美しい”の一言です。

画質で選ぶなら「プレミアム」、画質はほどほどでも安さを重視したいという人には「スタンダード」をおすすめします!

スタンダードとプレミアムの質感の違い。プレミアムは高級感あり

画質だけでなく、フォトブックの質感やデザインにも大きな違いがありました。

スタンダードの質感とデザイン

しまうまプリント スタンダード 質感

紙質が少しザラザラしているところが、「スタンダード」タイプの特徴と言っても良いでしょう。

そこがかえって温かみを感じられたので、個人的には良かったポイントです。

しまうまプリント スタンダード デザイン

また、「スタンダード」タイプは、ちょっとした絵本のようなデザインとなっています。

ただ、小さいお子さんと一緒に見るときには、表紙を外した方が安心かもしれません。

わが家は2歳の娘が表紙をグシャッとしてしまいました…。

スタンダードの質感とデザイン まとめ
  • 少しザラザラとした質感
  • 表紙が別に付いている

プレミアムの質感とデザイン

しまうまプリント プレミアム 質感

「プレミアム」タイプは、「スタンダード」タイプとはまた違った質感です。

手のひらサイズの小さめなフォトブックでありながら、高級感のある質感となっています。

しまうまプリント プレミアム デザイン

素材の違いのせいか、同じ画像でも「スタンダード」タイプより透明感のある仕上がりです。

また、表紙が冊子と一体となっていてコンパクトな仕上がりとなっています。

表紙と冊子がバラバラになりにくいところも、高ポイントですね。

プレミアムの質感とデザイン まとめ
  • 表紙はサラサラ、中の印刷面はツルツルとした滑らかな質感
  • 表紙と冊子が一体となっている

スタンダードとプレミアムの質感の比較

しまうまプリント スタンダードとプレミアムの差

「スタンダード」タイプはマット紙、「プレミアム」タイプはプレミアムサテンを使って印刷されています。

やはり印刷する紙が違うと、仕上がりも大きく違ってきますね。

両方を手に取って比較すると、プレミアムの方が触り心地が良く、高級感が感じられます。

ただ、スタンダードだけを手に取るとこれでも十分かなという気がします。

自宅用なら「スタンダード」、おじいちゃんやおばあちゃんたちにプレゼントする用なら「プレミアム」といった形で使い分けても良さそうです。

しまうまプリントの料金とお得なクーポン・キャンペーンとは

しまうまプリント サイズと料金

しまうまプリントの料金をご紹介します。

しまうまプリントのフォトブックは下記の3種類のサイズが選べて、サイズ毎に料金体系が異なります。

  • 文庫:105mm×148mm
  • A5スクエアサイズ:148mm×148mm
  • A5:148mm×210mm

それぞれのサイズごとに、スタンダード・プレミアム・プレミアムハードのランクやページ数によって料金が異なります。

料金を一覧にしてみますね。

サイズ ページ数 スタンダード プレミアム プレミアムハード
文庫サイズ 36ページ 198円
48ページ 398円
72ページ 498円
96ページ 598円
144ページ 798円
A5スクエア 36ページ 298円 1,498円 1,898円
48ページ 498円 1,898円 2,598円
72ページ 598円 2,898円 3,798円
96ページ 698円 3,798円 4,998円
144ページ 898円 5,698円 7,598円
A5サイズ 36ページ 498円 1,798円 2,398円
48ページ 598円 2,698円 3,598円
72ページ 698円 3,998円 5,398円
96ページ 798円 5,398円 7,198円
144ページ 998円 7,998円 10,798円

「スタンダード」と「プレミアム」を比較したときに、画質や質感が大きく異なっていましたが、この価格を見れば納得ですね。

定期的に注文するときには、「スタンダード」の方が家計への負担も少なそうです。

なお、文庫サイズは「スタンダード」タイプのみのリリースです。「プレミアム」を注文したい場合は他のサイズを選んでくださいね。

しまうまプリントのフォトブック おすすめ種類・サイズは

しまうまプリントのフォトブックのおすすめの種類・サイズをご紹介します。

迷ったらA5スクエア・スタンダードがおすすめ

迷ったら、A5スクエアサイズのスタンダードがおすすめです。

正方形の大きさなので、縦向きの写真でも横向きの写真でもレイアウトがしやすく、フォトブックが作りやすいです。

文庫サイズだと少し小さく、見にくいかなという感じがしますし、A5サイズだと、横向きの写真がレイアウトしにくいという欠点があります。

A5スクエアサイズのスタンダードなら料金は36ページで298円と激安なので、気軽にお試しできる価格だと思います。

プレゼント用ならA5サイズ・プレミアムがおすすめ

祖父母や友人へのプレゼント用なら、A5サイズのプレミアムがおすすめです。

プレゼント用だと文庫サイズやA5スクエアだと少し小さい気がしますし、スタンダードだと陳腐に見えるかもしれません。

また、プレミアムハードだと少し高すぎるし、プレミアムと画質は変わりません。

料金は36ページで1,798円と少し張りますが、プレゼントと考えると妥当な値段でしょう。

しまうまプリントのクーポン・キャンペーン

しまうまプリントでフォトブックをお得に注文できる割引クーポン・キャンペーンをご紹介します。

5%割引クーポン

フォトレボ クーポン

しまうまプリントのフォトブック全商品が対象のお得なクーポンが発行されています。

6月30日(日)までの期間限定で、5%割引となるクーポンです。

ご注文時に下記のクーポンコードを入力してください。

クーポンコード

ZmqANRN4Tc

クーポンを利用して注文する 

しまうまプリントのデメリット。後悔しないためのポイント

とっても素敵なしまうまプリントですが、「使ってみたリアルな感想が聞きたい」という人も多いでしょう。

せっかく作ったのに『仕上がりがイマイチで後悔した』とならないように、実際に注文してイマイチだったところを挙げてみますね。

  • スマホアプリでプレミアムが作れない
  • レイアウトがシンプルで少し物足りない

スマホアプリでプレミアムが作れない

スマホアプリでフォトブックが作れるのはスタンダードタイプのみで、プレミアムとプレミアムハードは対応していません。

私はかなりのズボラ主婦なので、スマホで撮った画像のごく一部しかPCに取り込めていません…(汗)。

できれば公式アプリから作りたかったのです!

とはいえ、PC“先行”リリースとのことなので、きっともうすぐ公式アプリでも配信されるのでしょう。それまで気長に待つことにします。

レイアウトがシンプルで少し物足りない

しまうまプリントのフォトブックはレイアウトが種類自体は多いものの、シンプルな配置が多いです。

一ページに画像は2枚までしか配置できませんし、スタンプや可愛いテンプレートがありません。

細かい部分までこだわりたい人にとっては少しだけ物足りないかもしれません。マイブックやビスタプリントの方が良いでしょう。

ただ、個人的にはその分、あまり悩むことなくサクサクと作れたのでむしろ良かったのかもとも思います。

優柔不断な人やシンプルなデザインが好みの人にはおすすめです。

しまうまプリントのメリット

リーズナブルにもかかわらず画質も◎なしまうまプリントなので、どちらかといえば良かったところばかり思い浮かびます。

中でも満足度の高かった3つのポイントをご紹介しましょう。

格安なのに、キレイに写真を残せる

しまうまプリント デザイン

しまうまプリントのフォトブックの一番のポイントはやはり値段の安さですよね。

一冊198円~と格安な価格でフォトブックが作れるのは嬉しいです。

しかも、価格の割に画質が良く、自宅のプリントで印刷するよりも断然キレイに写真を残せるので、大満足です。

編集ソフトなしで注文できる

しまうまプリントはパソコンから注文する場合、専用のソフトが不要でで、ネット上でフォトブックが作成できます(※スマホの場合はアプリが必要)。

一方、他社でフォトブックを作る場合、パソコンに専用の編集ソフトをインストールする必要があります。

インストールしてしまえば簡単に編集できるとはいえ、手間ですし、何かとトラブルが起きやすいですよね。

お値段や仕上がりもですが、簡単にフォトブックが作れるのもしまうまプリントの強みです。

発送までのスピードが早い!

しまうまプリント 発送

発送までのスピード感は驚きでした。

オリジナルのフォトブックにもかかわらず、最短で注文当日に発送してくれます。

さらに2日程度で、自宅に投函されるので、手元に届くまで早いです。

例えば、急におじいちゃんやおばあちゃんに会う予定ができて、急ぎでフォトブックが必要となったときでも、しまうまプリントなら安心です。

しまうまプリントのフォトブックの注文方法と納期

しまうまプリントのフォトブック注文の流れと納期をご紹介しますね。

① しまうまプリントにアクセスする

しまうまプリントフォトブック 公式サイト

まずは、しまうまプリントフォトブックの公式サイトにアクセスしましょう。

文庫サイズ、A5スクエアサイズ、A5サイズから作りたいサイズの「注文する」ボタンを押してください。

② 写真をアップロードする

しまうまプリント アップロード

写真をアップロードする画面が表示されます。

中央の「+写真を読み込む」をクリックすると、スマホやPC内の写真を選択する画面に移行しますので、好きな写真をアップロードしてください。

③ 写真を配置・編集する

しまうまプリント アップロード

画像をアップロードできたら、早速写真の配置を決めていきますよ~!

右側にアップロードした画像が表示されるのでフォトブックに入れたい画像をクリックして、配置したい場所へ移動させるだけでOKです。

すべてのページに画像を入れ込めたら、下の「フォトブックを注文する」ボタンをクリック完了です!

実際に使ってもらうと分かるのですが、シンプルなメニュー設定になっていて、とっても簡単!

頭を悩ませることなく直感で操作できるんです!

もっとスムーズに注文するためのポイント!

フォトブック初心者でもスムーズに注文できるしまうまプリントですが、さらに簡単に注文するポイントがあります。

それは、フォトブック用の画像を事前に絞り込んでおくことです。

しまうまプリントのアップロード画面上で画像を選択することもできますが、パソコン内にある膨大な画像の中からフォトブックに入れたい画像を選択していくのは、手間がかかります。

中には、時間がかかっているうちにネット回線が途切れて、また最初から…というトラブルもあるようです。

そこで、事前にフォトブック用のフォルダを作っておくと安心ですね。

その中に候補の画像をまとめておくと、フォルダに入っている画像だけアップロードしたら良いので作業がスムーズに進みますよ。

しまうまプリントはどのくらいで届く?納期は最短2日間!

しまうまプリントの納期はすごく早いです。

私の場合、スタンダードタイプで2日間、プレミアムタイプで8日間でした。

スタンダードタイプは日曜日に注文で、当日中には発送連絡があり、2日後の火曜日にポストへ投函されていました。

送付方法は「ゆうメール(ポスト投函)」で、発送連絡メールには「7日前後で到着する送付方法です」と記載があったので、思いのほか早く届いたのはありがたかったです。

プレミアムタイプは、スタンダードタイプと同じタイミングで注文し、発送されたのは5日後でした。そこからさらに届くまで3日かかったので、トータルで8日間かかりました。

「どれぐらいで到着するのかを知りたい」という人は、しまうまプリントフォトブックの公式サイトを開いてみましょう。

しまうまプリント 納期

画面左側に発送予定日が書かれています。

最短で当日発送ですので、他のフォトブックと比べても最速レベルですね。急いでいる方にもおすすめのフォトブックです!

まとめ

マキ
マキ
今回しまうまプリントのフォトブックを注文してみた結果、多くの魅力を感じました。

  • 1冊198円~!安い。でも画質はキレイ
  • 最短当日発送!すぐに届く
  • スマホでも楽々注文!編集が簡単

自宅に溜まった写真たちを定期的にフォトブックにして整理するには、お手軽価格でキレイに仕上げてくれるしまうまプリントがおすすめです!

リーズナブルな価格なので、お試しで頼みやすいところもうれしいですね。

みなさんもぜひ一度、しまうまプリントでフォトブックを作ってみてください。

\クーポン『ZmqANRN4Tc』5%割引

しまうまプリントの公式サイトはこちら