年賀状ネット印刷

らくらくポストカードは年賀状印刷が安い!価格・お得な情報をご紹介

毎年デザインがワンパターン化しがちな「年賀状」。

『他の人とは一味違う年賀状を作りたい』
『年賀状にかける費用を安く抑えたい』

こんな方には「らくらくポストカード」がおすすめです。

1枚25円の印刷料金でかなり安く年賀状を印刷することができます。

他の年賀状印刷サイトにない、オリジナルデザインを揃えており、デザインが他の人と被ることもありません。

今回は、らくらくポストカードの特徴や価格、クーポン・キャンペーン情報などお得な情報をご紹介します。

マキ
マキ
らくらくポストカードは価格を抑えて年賀状を印刷したい方にはおすすめのサイトです。

妖怪ウォッチやリカちゃんなどの子どもに人気のデザインや他のサイトにはない独自のデザインを揃えているので、他の人とは違う年賀状を作りたいという方にもおすすめですよ。

らくらくポストカードの公式サイトはこちら 

らくらくポストカードの特徴は?

らくらくポストカードの特徴をご紹介します。

印刷代金が安い

らくらくポストカードは、とてもリーズナブルな価格で年賀状印刷を行っています。

イラスト印刷ならば1枚25円、写真印刷でも1枚29円、と価格重視の人にとってはとても嬉しいサイトです。

早割サービスも行っているので、とにかく安く年賀状を印刷したい方は早めに申し込むことをおすすめします。

子どもに人気のデザインが充実

年賀状印刷サイトの中には、大人向けのデザインで偏っている場合がありますが、こちらのサイトは子ども向けのデザインを揃えています。

妖怪ウォッチリカちゃん絵本のしましまぐるぐるなど子どもに人気のデザインがあるので、子どもの年賀状も一緒に印刷することができます。

また、編集が直観的で簡単にできるため、子ども自身でも年賀状を作ることができるでしょう。

納品が最短で2営業日後発送

納品が遅いところを利用すると、年末に近づけば近づくほど焦りと苛立ちを隠せないものです。

スムーズにするために利用したのにもかかわらず、到着が遅くなっては意味がありません。

らくらくポストカードは土日祝を除く2営業日後発送のため、長く待つこともなく商品が到着します。

らくらくポストカードの残念な点とは

マキ
マキ
価格が安く、らくらくポストカード限定のデザインを多く揃えていることから、口コミなどの評価は高いですが、少し残念な点もあるのです。

  • 宛名印刷に対応していない
  • 高画質な写真印刷が出来ない
  • デザイン数が少ない

年賀状印刷をらくらくポストカードに決定する前にこれだけは把握して失敗しないように気を付けてください。

宛名印刷に対応していない

らくらくポストカードは宛名印刷に非対応です。

そのため、商品を注文して到着後に、自身の手で記入していくか、自宅のプリンターで個々に印刷していく必要があります。

宛名印刷まで任せたいという方は注意が必要ですが、『宛名印刷は別にどちらでも良い。自分でやる!』という方にとっては問題ないでしょう。

高画質な写真印刷が出来ない

らくらくポストカードは写真の印刷にこだわりたい方には向いていません。

他の年賀状印刷サイトでは多くが写真入り年賀状の印刷方法を選べることが多い(マットな仕上がりや写真用紙の選択等)のですが、らくらくポストカードでは印画紙をハガキに張り合わせる1パターンのみの写真印刷です。

しかし、写真のキレイさをそこまで追い求めない方であれば、充分な仕上がりで問題ないでしょう。

デザイン数が少ない

他の年賀状印刷サイトでは、1,000を超えるデザインを揃えているところもある中で、らくらくポストカードはデザイン数が250程度と少なめです。

ただし、他の年賀状印刷サイトにはないオリジナルのデザインを数多く揃えています。

気に入ったデザインがあれば、らくらくポストカードを利用するのに問題はないでしょう。

らくらくポストカードの年賀状印刷の価格は?

枚数 定価
(宛名なし)
早割価格
(宛名なし)
定価
(宛名入り)
早割価格
(宛名入り)
30枚 4,590円 3,600円 宛名非対応 宛名非対応
50枚 6,330円 5,340円 宛名非対応 宛名非対応
70枚 8,070円 7,080円 宛名非対応 宛名非対応
100枚 10,680円 9,690円 宛名非対応 宛名非対応
200枚 19,380円 18,390円 宛名非対応 宛名非対応

いずれもハガキ代(1枚あたり62円)を含めた税込み価格です。

基本料金1,980円が固定で、後は1枚あたり25円(イラスト印刷)、29円(写真印刷)が追加されていきます。

見て分かる通り、らくらくポストカードはとにかく安いです。

他の年賀状印刷サイトと比べても最安クラスです。

らくらくポストカードのデザインラインナップ

実際に検討する際には、どんなデザインがあるのか気になりますよね。

デザインが偏ったサイトなども多くある中、らくらくポストカードはバラエティ豊かな品揃えとなっていて、子供にも人気のデザインから大人でもしっかりと使用できるデザインまであります。

いくつか例をご紹介しましょう。

シンプルなデザイン

「スタンダード」や「シンプル」は定番で使いやすく、仕事関係の人や目上の人にも出しやすいデザインとなっています。

シンプルと言えど可愛らしさや美しさもあるため、他のデザインに劣ることない仕上がりとなります。

個性的なデザイン

書家による筆文字のデザインが施された、クリエイティブなデザイン「書家」は大人にも好評のデザインです。

テンプレート「キャラクター」では、妖怪ウォッチやりかちゃん、ひげまんじゅうなどのキャラクターがあるため、子どもの年賀状にピッタリでしょう。

写真印刷のデザイン

「シンプル」などの通常デザインと別に、写真立てを見立てたデザイン「フォトフレーム」なども豊富にあります。

他にも「多画面」など、メインの写真を一つと言わず、いくつかの写真を選び複数配置することができ、且つメッセージもしっかりと入れられるスペースが確保されているという人気のデザインです。

考え方や配置の仕方次第で、個性的なデザインにもなり得るので少し一捻りしたい方にもオススメのデザインです。

らくらくポストカードのクーポンと割引キャンペーンは?

2019年の年賀状プリントに対して、早割の割引キャンペーンを行っています。(2018年10月現在)

通常基本料金1980円の価格のところが、10月29日ご注文分まで半額の990円で販売してくれています。

さらに、送料無料なのでとてもお得なキャンペーンとなっています。

クーポンは以前行っていましたが、現在終了しています。

11月以降にまた再開される可能性があるため、併せてチェックしてみるのも良いでしょう。

せっかく利用するのであれば、安いうちに越したことはないので早めに検討してみてはどうでしょうか。

らくらくポストカード 総合評価とまとめ

価格
使いやすさ
デザイン
納期の早さ
マキ
マキ
価格も安い上に、発送が最短2営業日後とスピーディーな「らくらくポストカード」。

デザインが少なく宛名印刷に対応していないのが残念ですが、様々な用途に合わせられたバリエーション豊富なデザインを楽しめるため、総合的に見ても良いサイトと言えるでしょう。

業界最安クラスの印刷料金なので、『とにかく年賀状にかけるお金を抑えたい』という方に、ぜひともおすすめの年賀状印刷サイトです。

らくらくポストカードの公式サイトはこちら