プリンター

インク革命の口コミ・評判。実際に印刷して純正インクと比較してみた

『プリンターのインクが高い。安く買う方法はある?』
『互換インクが安いって聞いたけど、印刷が汚そうだし、プリンターが故障しそうで怖い。』

自宅のプリンターで写真や文書をたくさん印刷する方にとって、エプソンやキャノンなどのメーカーが販売する純正インクは値段が高いですよね。

かといって、互換インクはプリンターが壊れそうで怖い。。

そんな方におすすめしたいのが『インク革命』です。当サイトの一押しの互換インクで、互換インクおすすめランキングの1位です。

インク革命の互換インクを利用すれば、純正インクの半額以下で買えて、品質は純正インクと変わりません。

さらに、万が一の場合の保証が付いているので安心です。

今回は、インク革命の互換インクの特徴や実際に利用してみた口コミ・体験談をご紹介します。

実際に印刷して純正インクと比較してみた結果を掲載していますので、インク革命の画質やプリンターへの影響が気になる方は是非参考にしてください。

マキ
マキ
インク革命の互換インクはプリンターを安く使いたい方にとってはメリットだらけの商品です。

  • 純正インクの半額以下で購入できる
  • 純正インク並みの品質で写真印刷がキレイ
  • 万が一の場合の保証付きで安心

インク革命ならば、純正インク並みの品質なのに激安価格で買えて、保証が付いているので、まず間違えはありません。

互換インクに興味がある方はまずはインク革命を試してみてくださいね。

\写真印刷ならココ!激安価格なのに保証付きで安心/

インク革命の特徴

純正品の半額以下でインク代が激安

インク革命ならばインクを激安価格で購入できます。

インクにもよりますが、純正品の半額以下で激安価格です。

大容量のインクを安く買えるので、買い替えや交換する手間が省けるのも嬉しいポイントです。

メーカー 品番 価格 純正品定価
キャノン BCI-381/380
(6色パック大容量)
3,960円
65%OFF
11,155円
BCI-371/370
(6色パック大容量)
3,760円
54%OFF
8,140円
BCI-351/350
(6色パック大容量)
3,580円
54%OFF
7,766円
エプソン KAM-6CL-L
(6色パック増量)
3,850円
50%OFF
7,678円
IC6CL80L
(6色パック増量)
3,040円
62%OFF
8,063円
KUI-6CL-L
(6色パック増量)
3,260円
60%OFF
8,063円
ブラザー LC3111-4PK
(4色パック)
2,250円
46%OFF
4,136円
KUI-6CL-L
(6色パック増量)
3,260円
60%OFF
8,063円
インク革命 高品質

さらにインク革命では『購入金額に応じてインクを最大6個プレゼント』など定期的にキャンペーンを実施しており、激安価格からさらにお得にインクを買えるのです。

純正品と見間違えるほどの高品質で写真印刷がきれい

インク革命 高品質

インク革命の互換インクは他社の互換インクよりも高品質です。

インク革命の互換インクは品質マネジメントシステム(ISO9001)を取得した工場にて生産されています。

純正品と比べても類似率90%以上という高品質で、公式サイト上では、5,600件以上のレビューで満足度は5点満点中4.7と高評価。

文書だけではなく写真印刷もきれいで、純正品に劣ることない鮮やかな発色が評価を得ています。

自社で印字品質テストや耐光テスト・耐熱テストなど厳しい品質チェックを行っているため、純正インクと変わらないクオリティーを維持できているのです。

不良品率もわずか0.1%とのことですから、技術の高さが伺えます。

写真印刷を安く仕上げたいならば、インク革命がおすすめです。

インク革命ならプリンター保証があって安心

インク革命 保証

インク革命で嬉しいサービスが、保証制度です。

初回利用時の全額返金保証プリンター本体保証で安心感が違います。

まず試してみて、印刷品質に満足いかなかったら全額返金してくれますし、インクが原因でプリンターが壊れた場合も保証してくれます。

互換インクが初めてで、『インクが使えないのでは…』『プリンターが壊れるのでは…』と不安な方も気軽に試すことが出来ます。

インク革命の口コミ・体験談。インク革命のインクと純正品を比較してみた

実際にインク革命の互換インクと純正品のインクの比較してみました。

利用したプリンタとインクは下記のとおりです。

  • プリンタ:Canon PIXUS TS8030
  • インク:BCI-371/370

プリンタへのセット方法の比較

インク革命の互換インクのセット方法に、純正品と違いはありません。

インク面を上にしながら蓋を外し、カチッと音がするまでインクホルダーにはめ込むだけで簡単です。

6色ともスムーズにインクホルダーに入れることができました。

はめ込む際の感覚は、純正品に比べるとインク革命の互換インクの方が少々かためかなとも思いましたが、問題にするほどではありません。

ライトが点灯し、互換インクが全てきちんと認識されました。

マキ
マキ
インク革命の互換インクはしっかりとプリンターに認識されました。

激安で粗悪な互換インクだとプリンターに認識されないこともあるのですが、この点インク革命なら安心ですね。

インク革命と純正品の外観の比較

インク革命と純正品のインクカートリッジの見た目の違いをご紹介します。

まず、ラベルを比較してみます。上が純正インク、下がインク革命です。インク革命も純正インクと同様に、型番と色名称がラベルに印刷されています。

次に、横からみた写真です。上が純正インク、下がインク革命です。

純正インクは黒いカートリッジのため残量が分からないというのが難点ですが、インク革命は透明のカートリッジで、中身が見えるので残量が分かりやすいです。

途中で容量を確認することは少ないですが、インク革命の方が便利だなと感じます。

なお、サイズは純正品・インク革命で差はありません。サイズが違ったらインクを差し込めないので当然ですが。。

マキ
マキ
インク革命の方が見た目スタイリッシュな感じでした。

透明で容量が確認できるので、買ってみたら容量が少なかったという心配もありませんね。

インク革命と純正品の画質の比較(文書)

一番気になるのが、実際に印刷したときの仕上がりですね。一般的なA4コピー用紙に純正インクで印刷したものとインク革命の互換インクで印刷したものとの比較します。

こちらが、純正インクで印刷した文字のアップ。

次にインク革命の互換インクで印刷した文字のアップです。

純正品と比較しても全く違いはありません。にじみがなくキレイに印刷されています。

さらにカラー印刷でも試してみました。

左が純正品、右がインク革命の互換インクです。

インク革命は、カラーでも図や文字のにじみもなく印刷がきれいです。

見た目からは互換インクと気づかれることはないでしょう。

正直なところ、互換インクでは文字の色が薄いとかにじむなどの不具合が発生するのではないかとヒヤヒヤとしましたが、純正品と全く遜色がなく驚いています。

資料印刷などビジネスの場面でも、この品質なら互換インクを使っても全く問題ないでしょう。

マキ
マキ
文字や図だけの印刷だと、正直インク革命と純正品に差はありません。

これなら半額以下で買えるインク革命の方が断然お得ですよね。

インク革命と純正品の画質の比較(写真)

続いて、写真印刷を検証します。

上の写真が元の画像で松本城を撮影した写真です。

こちらの写真をELECOMの写真用紙を使用してそれぞれのインクで印刷します。そして、印刷した写真をスキャナで取り込み比較しました。

まずは、純正インクで印刷の写真です。鮮やかに印刷されていますが、純正インクは元画像に比べると少し赤味がかかったように見えます

次はインク革命の写真です。こちらも鮮やかに印刷されています。どちらかというと色味は元画像に近い感じを受けます。

正直インク革命の写真だけ見せられたら、普通にきれいに印刷されていて、純正品と見間違えるのではないでしょうか?

互換インクではありますが、クオリティは抜群に高いです。

マキ
マキ
インク革命の互換インクは写真印刷もきれいです。

純正品と同じく色鮮やかに印刷できて、あとから見返しても互換インクと思われることがないです。

写真印刷もこの品質ならば、インク革命の互換インクで十分ではないでしょうか?

\写真印刷ならココ!激安価格なのに保証付きで安心/

インク革命のデメリット

マキ
マキ
インク革命は、インク代が激安なのにインクの品質が純正並みと嬉しいポイントが多いのですが、少し残念な点もあるのです。

  • ネットでしか購入できない
  • 送料が別途かかる

インク革命で互換インクを注文する前にこれだけは把握して失敗しないように気を付けてください。

ネットでしか購入できない

インク革命の互換インクはネットでしか購入できません。

他社の互換インクは家電量販店などで取り扱いがある場合もあるのですが、インク革命は店舗での取り扱いがなく、公式サイトでのみ販売しています。

実物を確認してから購入したいという方には不向きですね。

ただし、インク革命は保証が充実しており、満足できない場合は返品・返金を受け付けているので、まずは試しに買ってみるのがおすすめです。

使ってみて品質に不満があれば、返品・返金を申請しましょう。

送料が別途かかる

インク革命では4,000円未満の注文では送料が別途かかります(4,000円以上の購入で送料無料)。

  • ネコポス:送料275円
  • 宅配便:送料550円

実は今回私が注文した商品は3,760円だったため、ネコポス送料275円がかかりました。

元々の商品代が安いので、送料が少し高く思えますよね。

なるべくまとめ買いして、送料無料となるように調整しましょう。

インク革命の納期と届き方

インク革命の納期と届き方をご紹介します。

インク革命は配送がかなり早いので急いでいる方も安心できますよ。

インク革命の納期。最短当日配送で配送が早い

インク革命 配送

配送スピードの速さもインク革命のポイントです。

土日や祝日を含めて365日無休で配送しており、最短で当日中に発送してくれます。

  • 朝9時までの注文で関東1都7県・関西6県に当日配送
  • 19時までの注文で北海道以外に翌日配送
  • 19時までの注文で北海道に翌々日配送

実際に私が注文したときには、午前中の注文で当日中に発送され、翌日には手元に届きました。

手元のインクが切れて困っている方にもこれなら安心して利用できそうですよね。

インク革命の届き方

段ボール箱で届きました。今回は送料が安いネコポスを選択したため、ポスト投函です。

仕事や買い物などで、家に不在がちな方でもこれなら便利です。

梱包がとても丁寧で、外箱の中に更に紙箱が入っていて、その中にビニール袋に入ったインクが入っていました。

インクが破損しないようにしっかりと三重に梱包されているので、安心して受け取ることができますね。

まとめ。互換インクならインク革命が一番きれい

マキ
マキ
インク革命の互換インクならば、純正品並みの品質のインクを純正品の半額以下で購入できます。

  • 純正品の半額以下でインク代が激安
  • 純正品と見間違えるほどの高品質で写真印刷がきれい
  • プリンター保証があるので安心
  • 最短当日配送で急いでいる方も問題なし

純正インクのインク代に不満がある方は試しにインク革命を利用してみるのがおすすめです。

\写真印刷ならココ!激安価格なのに保証付きで安心/

互換インクおすすめランキング!インク代が安くて写真がキレイなのはココ自宅で写真や文書をたくさん印刷する方にとって、メーカーが販売する純正インクの高さは頭が痛くなる問題ですよね。 そんな方におすすめし...