ビデオダビング

ビクターダビングサービスの口コミ・評判。古いビデオでもお任せできる品質で安心

『長期間の保存でカビが生えてしまったけど思い出のビデオ、何とかしてみれないかな?』
『実家に大量に眠るビデオを断捨離したい。』

実家の荷物の整理を手伝っているときに、どうしても捨てることができないのが思い出のVHSビデオテープ。

大量のビデオにはテレビを撮りためたものもありますが、中には家族旅行に行って撮った懐かしのビデオがあり、なかなか断捨離できません。

しかも、よく見るとテープにカビが生えていました…。

そんな時に見つけたのが、『ビクターダビングサービス』です。

大手メーカーのビクターが自社工場でカビ取り・テープ切れの修復を行ってくれるので、信頼できてしかも安いです。

今回は、安心してダビングをお願いと考えて、実際にビクターダビングサービスにビデオのカビ取りとDVD化を依頼してみましたので、口コミ・体験談をご紹介します。

ビクターダビングサービスの注文方法やDVDの仕上がり具合などを詳しくお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

マキ
マキ
ビクターダビングサービスは思い出のビデオをDVDにダビングしたい方にとっても信頼できるサービスです。

  • VHS開発メーカー「ビクター」ならではの品質と安心感
  • ダビング料金・テープの修復料金が安いのに仕事は丁寧
  • チャプターメニュー作成が完全無料

大事なビデオをDVDにして、家族で見返したい方はビクターダビングサービスを試してみてください。

\無料サービスが充実!ビクターなら安心/

ビクターダビングサービスに決めた理由

ビクターダビングサービスで、私がダビングを決めたポイントは次の3点です。

  • VHS開発メーカー「ビクター」ならではの品質と安心感
  • ダビング料金とテープの修復料金が安い
  • 無料でチャプターメニューを作成してくれる

VHS開発メーカー「ビクター」ならではの品質と安心感

VHSビデオを世界で初めて開発したメーカーが「ビクター」なのをご存じでしょうか?

ビデオが各家庭に普及したのこのビクターのおかげなのです。

大手メーカーだからこそ信頼性が高く、品質の良いサービスを提供しています。

ビデオテープのダビングはもちろん、テープ切れの修理やカビ取りも自社工場内で責任をもって行ってくれますので、古いテープでも丁寧にDVDにダビングしてくれます。

大切な思い出が収められたビデオテープだからこそ、信頼と実績のあるビクターに依頼するのが安心です。

実際に下記のような口コミがあり、安心感が持てます。

ダビング料金とテープの修復料金が安い

ビクターダビングサービスのダビング料金は1本あたり780円~1,150円。また、テープの修理・カビ取りは1本1,580円です。

これは、カメラのキタムラが1本1,500円~3,000円で修復料金3,500円、また富士フィルムが1本3,121円で修復料金が3,300円なのに比べると破格の安さです。

他社はテープの修復料金が高いので、古いビデオをお持ちの方でテープ切れやカビの発生が心配な人におすすめです。

無料でチャプターメニューを作成してくれる

ビクターダビングサービスでは、無料でチャプターメニューを作成してくれます。

他社ではチャプターメニューに対応していなかったり、別料金だったりすることもあるので、ビクターダビングサービスは良心的ですね。

正直、チャプターメニューがないとある場面だけ見たいときにでも最初から再生しなくてはならなくて不便です。

なお、チャプターは、内容によって作成されるのではなく、5分ごとに1チャプターとなります。

チャプターの最初の場面がキャプチャーされているので、見たい部分を繰り返し見るのに本当に便利です。

ビクターダビングサービスの口コミ・体験談。実際にビデオテープをDVDにダビングしてみた

カビがしっかりと生えているビデオを心配しつつ、ビクターダビングサービスを信じて申し込みをしてみました。

ビクターダビングサービスの申し込み

申し込みはHPの申し込みフォームに沿って、ビデオの本数を選択するだけ。

あとは、市販のソフトではないこと、そして利用規約に同意し、注文者情報を入力したら完了です。

申し込みしたらすぐに申込み完了メールが届きます。

メールの内容を確認し、翌日にゆうパックで発送完了。発送の翌日には、ビデオ到着のメールが届きました。

ビデオが工場に届いたとの連絡があってから5日後に、『追加作業の確認』のメールが届き、送ったビデオテープ2本ともにカビ取り作業が必要との連絡がありました。

カビ取りをお願いしたところ、発送予定がおよそ2か月後との連絡が!

どうやら、コロナの影響で出社人数の制限を行っているのと依頼が増えているので、カビ取り作業+稼働制限でいつもより遅くなるんだとか・・・。

かなり時間がかかるのには驚きましたが、遅くなる理由や期日が具体的に分かるのは安心材料です。

ビクターダビングサービスの届き方

気長に待っていたところ、1か月半で家に到着です。

ダビングされたDVDと元のビデオテープは、しっかりと箱に入り梱包されて佐川急便で届きました。

外箱に取扱注意のシールも貼ってありますが、中にしっかりと緩衝材が入り、試しに箱を振ってみても中でまったく動きません。

DVDはスリムケースに入れて届き、スリムケースとDVDの表面にはタイトルと日付が書き込めるようになっています。

また、DVDとビデオには両方にラベルで「1」「2」と番号が振ってあります。

そのため、一度にたくさんのビデオのダビングをお願いしても、どのビデオがどのDVDにダビングされているのかがすぐ分かります。

ビデオテープは古く、カビが生えていたので本当にダビングできるか心配でした。

しかし、返ってきたテープにはカビが全く見えず、新品のようになっています。

ビクターダビングサービスの仕上がり

早速1枚目のDVDを見てみると、5分ごとにチャプターで分かれており、好きなところから見られるのが良いですね。

実は30年くらい前のビデオテープのため画質を心配していました。

でも、レトロ感は漂いますが横筋などは全くありません。

当時の思い出がよみがえり、また、15年前に亡くなった祖母の元気な姿を久しぶりに見られて、家族でまるで30年前に戻ったような時間を過ごせました。

ビクターダビングサービスでは、120分を超えるビデオは複数枚に分かれてDVDにダビングされます。

でも、全部で2時間3分と、120分を少々超えていたビデオでも、1枚に収めてくれていました。

次に2枚目のDVDですが、こちらも問題なく再生できました。

主人似だと思っていた中学生の娘が、30年前の自分にそっくりなことに驚きながらDVDを見ていたら、あっという間に120分たっていました。

今回、ビクターダビングサービスにお願いしたのは、30年前のビデオ2本です。

古いビデオテープなのにカビや汚れをしっかりと取ってくれて、家族の思い出のビデオをきれいな画像で見れたので大満足でした。

ビクターダビングサービスのデメリット

今回、ビクターダビングサービスでVHSビデオテープをDVDにダビングしてもらいました。

修理が発生した場合の料金やダビングの画質は全く問題ありません。

あえてデメリットをあげるとすれば、次の2点でしょうか。

  • 決済方法が少ない
  • 納期が長い

決済方法が少ない

ビクターダビングサービスの決済方法は次の2つです

  • 代引き
  • クレジットカード

コンビニでの支払いや銀行振り込みには対応していません。

クレジットカードをなるべく使いたくない方や不在がちで代引きでの支払いが嫌な方には少し不便ですよね。

納期が長い

今回、ダビングしたDVDが届くまでかなり時間がかかりました。

依頼した2本のビデオテープで両方ともカビ取り作業が発生したことと、コロナによる緊急事態宣言により工場の稼働調整をしていたことが原因で遅くなったようです。

普段は納期が4週間以内とそこまでかからないのですが、すぐに見たいという方は、特急メニューで最短3営業日で仕上がりの想い出ビデオダビング工房がおすすめです。

ビクターダビングサービスの料金

ビクターダビングサービスの料金はテープ1本に付き780円~1,150円。

今回私は2本頼んだので1,150円でしたが、頼む本数が多くなれば多くなるほどディスカウントされていきます。

また、5本以下の場合は550円の送料が必要です。

1~5本 1,150円
6~10本 1,050円
11~15本 1,000円
31~35本 900円
71~100本 780円

その他、テープ切れやカビ取りなどでビデオテープの修理が必要な場合やDVDが複数枚に分かれた場合は、追加で料金がかかります。

事前に連絡があり、料金を伝えてくれますので思ったより高くなってしまった場合には断ることもできます。

  • 修理費用:1,580円
  • 分割ダビング:550円

ビクターダビングサービスの納期

ビクターダビングサービスの納期は、ビデオの本数によって変わります。

50本以内 テープ到着後4週間以内
51本以上 テープ到着後6週間以内

カビ取りやテープ切れなどの修理が必要な場合は、上記納期に加えてさらに納期が延びます。

今回、私は2本のビデオをお願いし、2本ともカビ取り作業の追加があったため、納期が延びました。

その際の納期は下記の通りでした。

  • 4/16(木):ビデオ発送
  • 4/22(水):追加作業確認メール
  • 6/3(水):DVD到着

まとめ

マキ
マキ
ビクターダビングサービスは、古くてテープの状態が不安でも、安心して安くDVDにしたい方にぴったりのサービスです。

  • 修復や納期などの連絡がこまめにあるので安心
  • ビデオテープの修理・カビ取り技術が優れている
  • 無料でチャプターサービスがあり再生しやすい

実際、私も30年前のビデオを2本DVDにダビングしてもらい、カビ取り作業、DVD画質ともに大満足でした!

家にある古いビデオテープをDVDにしたい方はぜひ利用してみてくださいね。

\無料サービスが充実!ビクターなら安心/

ビデオダビングサービスのおすすめランキング。VHSのDVD化で安くて安心なのはココ最近では、写真や動画も全てSDカードやDVD、ブルーレイなどにデータで保存していますが、一昔前まではVHSなどのビデオテープが一般的でし...