切手買取

バイセルならば切手が高く売れる。バイセルで実際に売ってみた口コミ・評判

自宅に古い切手が溜まっていませんか?

正月に年賀はがきのお年玉くじ付きで当たった年賀切手を何十年も保管しているという方や、親から古い切手をもらったという方は意外と多いと思います。

実はその切手、高く売れるのです。数万円~数十万円で売れたというケースも。

試しに査定をお願いしてみると、嬉しい臨時収入となる場合がありますよ。

今回は、切手が高く売れると評判が高い『バイセル』について、バイセルがおすすめの理由や実際に私がバイセルで査定をお願いしたときの口コミ・評判をお伝えします。

マキ
マキ
今回は、自宅に眠っている古い切手が高く売れる『バイセル』をご紹介します。

切手を長年保管している方や親や親戚・友人などから切手を譲り受けた経験がある方は必見ですよ。

数万円~数十万円、さらには100万円以上で売れることも!

実際にバイセルで査定をお願いしてみた体験談も含めてご紹介します。

バイセルの公式サイトはこちら 

切手が高く売れる『バイセル』をおすすめする理由

多数の高額買取実績!口コミでの評判が抜群

バイセル高額買取実績

バイセルの公式サイトを見るとまず驚くのが、高額の買取実績。

100万円越えの実績が多数あるのがびっくりですよね。

こんだけ高く売れた実績があるのであれば、自宅に眠っている古い切手も査定金額に期待することができそうです。

査定料・出張料・送料が完全無料

出張買取、宅配買取のどちらでも査定料は完全無料です。

出張買取の際の出張料・交通費や宅配買取をお願いした場合の送料も全て無料です。

『他店より買取金額が1円でも安ければ全品返却』と公式サイトに記載がある通り、査定結果に納得がいかない場合でもキャンセル料や査定料が取られることはありません。

気軽に査定をお願いすることができますよ。

8日間のクーリング・オフ制度で安心

バイセルに引き取りをお願いした後に、後悔するケースもあるかもしれません。

『やっぱり違うところで売ってみたい』
『思い出の品だしやっぱり自宅で保管したい』

こんな場合でもバイセルであれば親切に対応してくれます。

取引から8日以内でしたら、電話一本するだけで完全無料で手元に返してくれるのです。

キャンセル料や各種手数料などを請求される事がないので安心してください。

『バイセル』で実際に切手を査定してみた

私が実際にバイセルを使って家に眠っている古い切手の査定をお願いしてみました。

親が昔から年賀はがきのお年玉くじで当選した年賀切手シートを保管しており、また他にも古い切手がいくつか切手アルバムに収めていました。

親が引越しをしたときに譲り受けており、私が保管していたのですが、『古い切手は高く売れる』という噂を聞きつけ、試しに査定をお願いしてみることに。

実際に査定をお願いしたのは下記の2店舗です。

  • 地元のショッピングモールにある金券ショップ
  • 坂上忍で有名なバイセル

地元のショッピングモールの査定結果は?

まずは地元のショッピングモールに切手アルバムを持ち込んで査定をお願いしました。

切手アルバムを預けて、買い物している間に査定をしてもらい、待つこと1時間。

査定結果はなんと『7,000円』でした。

高く売れると聞いていた昭和25年お年玉切手シートも含めての価格ですからこの査定結果には納得がいかず。

とりあえず保留として持ち帰ることにしました。

坂上忍で有名なバイセルの査定結果は?

次にお願いしたのが、坂上忍のCMで有名なバイセル。

前回の金券ショップの査定結果からあまり期待せずに公式サイトから電話で申し込みをしました。

持っている切手の内容(年賀切手が中心でアルバム1冊分)を話したところ、自宅に来て査定してくれるという話になりました。

電話をした翌週に来てもらう約束を取り付けました。

そして、翌週、自宅に30代の鑑定士が来て、査定をしてもらいました。

査定結果はなんと『52,000円』。前回の金券ショップよりは断然上です。

嬉しいお小遣いだなと思い、引き取りを快諾しました。

そこらの金券ショップに頼むよりは買取の知識が豊富なバイセルに頼んだ方が断然買取価格が上がるのだなと実感しました。

まとめ。切手はバイセルで高く売れる!

バイセルは専門業者だけあって、切手の知識が豊富で高く売れるのは間違いないです。

思った金額にならなければ、その場で保留にすることもできますし、最大8日間であれば買取後の返品も0円で可能なのが嬉しいですよね。

汚れた切手や他社で値が付かなかった切手でも高く売れる可能性があると鑑定士の方が言っていましたのでまずは査定をお願いしてみると良いでしょう。

バイセルの公式サイトはこちら